Maura blog

春分の日 オスタラ

昨日は春分の日。魔女の祝日オスタラでした。 皆様もご存じの通り、私はキャンドルのお仕事と並行して

ライフワークとしてヒーリングを学びながら、エリックスエッセンスのセッションやティーチャーとして仕事をさせていただいてるのですが、

2~3年前からキャンドルとヒーリングを融合させたものが作りたいと強く思うようになり、レイキを学んだりしていく中で、日本ではあまりに情報が少ないマジカルキャンドルについて教えてくれる先生と出会い、そのためには魔女について学ぶ必要があり、

グループ活動させてもらっています。

学びの道を歩みながら、いろいろな素晴らしいものに出会いますが、

「誰のことも傷つけない」このことがとてもとても大切に思います。

エネルギーを扱うという事は、そのことをすごく深く理解する必要があります。

なので日々そのことを理解するべく、いろいろな学びをしています。


私は昨日は仕事でしたが、新しい試みのキャンドルのオーダーのお仕事をしてましたが

春分の日にやろうと決めていました。

作りながら自分が思っていた仕事が今実現できているという事に気づき、

これからもどんなふうに築いていきたいかを考えることができました。

夜にケーキを食べてお祝いして、こんなことにも付き合ってくれる主人に感謝。


実は私より主人のほうがずっとずっといろいろなことに詳しいです。

どうも主人は中学生のころに、時をかける少女を見て何かに気付いてしまったようで

宇宙のことやら歴史のことやら探求する人生を歩んできたそうです。

私にはいろいろと教えてくれないですけどね、ヒント位。

自分で調べなって言う感じですが、私の活動を理解してくれているし、

私が気付くために本当に必要なことを、先回りして与えてくれてると感じます。


ケーキを食べた後に、春分の日のワークとして大きな目標などこれからのことを

しっかりと見つめるワークをして、

そのあとに主人と自分のブレンドのエリックスエッセンスを作りました。




今の私に必要なエッセンスです。

ジャーナルを記しました。

こうやって、自分を見つめる時間を作ることってとても大切だと思います。


春分の日の前日には、自分の人生においての大きな気付きもあったので

やはりこのあたりの時期はすごいエネルギーが動くときなんだなと実感。


しかも、キャンドルで使ってる電化製品も壊れたり・・・。

何やらサインでしょうね。


お店も夏には移転するのですが、その細かい打ち合わせも完了し

いよいよ24日から工事もスタートします!


また教室についても、状況をお伝えしつついきたいと思います。