秋分の日 慈悲の瞑想会にて


6月から月に一度、LILWA奥のキャンドルのアトリエにて、凪さんをお呼びして「慈悲の瞑想会」を開催しています。

慈悲の瞑想とは、マインドフルネスのルーツである仏教の心を清らかにする訓練方法で、

心の怒りや悩み、苦しみから解放され、人生を幸福ループに乗せることができるメンタルセルフケアです。

私自身は慈悲の瞑想会に通うようになってどれくらいでしょうか。

いつか私の所でもやってもらいたいと思っていたことが叶い、とてもうれしいです。

というのも、私自身がエリックスエッセンスを使いながら、慈悲の瞑想を取り入れていったことで

より深い気付きを得ることができていたので、

エッセンスを使ってくださっている方たちにも、このような機会を持ってもらいたいと思っていました。

エリックエッセンスは根本から私たちを変化させてくれるツールです。

根本から変えてしまうものだから、正直言って苦しいと思うこともあるかもしれないです。

その時に深い気付きが私たちの中に落ちてきます。

エネルギーが変化し、自然と引き寄せが起きてくるというものですが、

1か月~2か月ほどの期間を通して、ご自身で体験していただいて、気付いていくセルフヒーリングです。

ここに慈悲の瞑想がプラスされると、とってもとっても早いというか、

私たちの迷い、苦しみ、モヤモヤしている心がとってもクリアになっていきます。

私が重要視していることは、「自分で変えていく力」です。

自分を守るのは自分しかいませんから。

昨日は秋分の日、区切りの特別な日に慈悲の瞑想会を開いていただきました。